ちょっと心配…   

c0219815_1912761.jpg
先日、ワクチン注射をしに病院へ行った際、血液検査をしたところ
以前からちょっと高めの数値だったALPが
気になるくらいの数値になっていて。

その原因を調べるために
花はレントゲンとエコー検査を。

心臓や肝臓に異常はみられないけれど
胆のうに白っぽい斑点のような影があって。

先生曰く、胆汁が小さな固まりをつくっているのでは…。
固まってしまうと胆汁が出ずに
下痢や吐き気、臓器が破裂することも
などと聞かされて背筋が寒くなってしまいました。

幸い今は変わりなく元気なのですが
一ヶ月ほどクスリとサプリメントを飲んで
経過を見ようということに。

この段階で見つかってラッキーなのかも。
もうシニアの年齢なので
いろいろと気をつけていかないと。
掛け替えのない宝物ですから。
c0219815_19123312.jpg

c0219815_19124645.jpg

c0219815_19134352.jpg

c0219815_1913521.jpg

いつもご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ

by lovehana1619 | 2012-06-11 19:58 | 花ちゃんのこと | Comments(12)

Commented by zakuro at 2012-06-12 12:11 x
花ちゃん早期発見ですか!
何でも早く見つけてやっつけちゃいましょう。
ももすけは年に一度は血液検査していますが、
6歳からはレントゲンとエコーもやって、悪いところが見つかり、悪くならないよう気をつけています。

日々のチェックはかかせないです。
花ちゃん早くよくなってね。
Commented by lovehana1619 at 2012-06-13 00:30
zakuroさんへ
コメントありがとうです。
昨年の震災の頃からALPの値が高めになってきました。
数ヶ月ごとに血液検査で値をチェックしていたんですが、
4月の時より上がってしまったので、エコーとレントゲンとなりました。
ももすけ君もエコーをやっているんですね。
早めのチェックは大切なんだなぁ〜と実感!

お薬飲んで値が低くなるとイイな。
花は元気なんだけどね〜
ありがとね〜
ちなみに値は911もあった!
何が原因なのか…
食事?
色々考えてしまうな…
Commented by クロニカ at 2012-06-14 01:14 x
ビックリしました。
花ちゃん、お薬で値が下がれば良いけど。。
元気でいてくれる事が…何より。
いつも元気いっぱい遊んでいるのに。。
でも、早く分かったから、これ以上の進行がないように願っています。
Commented by ちぃ君&もっ君のパパ at 2012-06-14 07:56 x
あらま~、チョイと心配ですね。
でも、ボールくわえた可愛い花ちゃんの画像は、それを感じさせないのですがねぇ~
お大事に。

それから、「37歳で・・・」
とうとう最終回が来てしまいましたね。
ママさんの従妹からまたお知らせがありました
看護師さんの休憩室が撮影スタッフさん達の休憩室に割当てられ
撮影があった日は、休憩室がドラマ撮影関係者で一杯だったそうですよ
庭での撮影をちょっと窓ごしに眺めたそうです。
バラの花がたくさん植えられていましたね。
花ママさんのお話しに納得でした。
続編があると良いのですが・・・
どうなるんでしょうかねぇ~
最終回見逃せませんね。 楽しみです。
ハイ!
Commented by いのぶー at 2012-06-14 19:48 x
ひめちゃんも今年に健康診断の血液検査で異常値、精密検査で胆嚢に泥状の石が胆嚢の半分以上にありました。

ウルソ、ひめちゃんも服用しましたよ。でも、これは治療効果が1割の薬。私は1ヶ月半服用後、やめて経過観察(エコーを2ヶ月ごと)になりました。

私も胆石2個持ちですので、自分の体と犬の経過観察中。

お大事にね~。
Commented by lovehana1619 at 2012-06-14 22:21
クロニカさんへ
コメントありがとうございます。
花は元気で、今日もボールで遊んできました。
自覚症状が出ないまま、発見されずに酷くしてしまうケースが多いようです。
早めに分かったので、定期的に診てもらおうと思います。

食事に問題があったのか?
何がわるかったのか?
色々考えてしまいます。
Commented by lovehana1619 at 2012-06-14 22:33
ちぃ君&もっ君のパパさんへ
コメントありがとうございます。
花は変わりなく元気なんですよ。

エコーもジッと耐えてました。
先生や看護士さんに「花ちゃんイイ子だね〜」と褒められて
親ばか炸裂でしたよ(笑)
とにかく値が下がってくれるとイイんですが…

「37歳の」最終回早いです!
楽しみが減ってしまう〜
従妹さん、撮影見れたんですね♪
イイな!
先日、同級生がこの病院で亡くなったらしいのですが
つよポンに握手してもらったと喜んでいたそうです。
ドラマはどうなってしまうのか…
来週が楽しみのような、最終回で寂しいような、です。
パパさんに教えて頂かなかったら、知らずに見ていなかったかも。
ありがとでした♪
続編、やってほしいなぁ〜〜
Commented by lovehana1619 at 2012-06-14 22:38
いのぶーさんへ
コメントありがとうございます。
ご無沙汰でごめんなさい。

ひめちゃん、何か自覚症状あったのですか?
花はまったく変わりなくて。
お薬はあまり飲ませたくないと思っていたんですが、
仕方なく飲ませています。
効果が一割とは…

ひめちゃん、変わりないですか?
何がいけなかったのか、自問自答しています。
また情報あったら教えて下さい。
ひめちゃんも気をつけてね。
Commented by いのぶー at 2012-06-15 22:43 x
簡単に説明すると(私の外科のDr曰く)川の流れを上から下へ流れる途中の横に池があります。
この池が、胆嚢。川が消化管。
川の流れがスム~ズなら、池(胆嚢)へ入る流れが滞ることなく流れますが、逆流とかがあると、
未消化のドロドロのものが胆嚢に入りこみ、川の流れが悪くなります。
そういう物が胆嚢の中に溜まって、胆石(石や泥)になるんだそうです。

医者は、最悪のことを話します。そういう事もあるので、慎重に経過観察を必要としますが
通常、胆嚢の病気では、吐き気・食欲不振が、初期症状です。
吐き気は、1日何度も何度も吐き、どんどん吐き気が強くなったら、要注意です。
ひめちゃんは、よくげっぷをすると、少し戻ってくる子です。
そういう戻りが、胆嚢に入りこんでいるようです。
人間でもそうですが、油っぽいものをたくさん食べない。暴飲暴食をしない。
ALPの値が高め、ひめちゃんもそうです。
Commented by マダムK at 2012-06-16 08:14 x
花ママさん おはようございます
ご無沙汰しておりました・・・
花ちゃんのことびっくりしました
Richardも 以前から心臓肥大の傾向があると言われて…今年は秋からお薬です…
花ちゃんも心配ですね
でも今 すごく治療が進んでいますので お薬やサプリとヘルシーなフードできっと数値が下がってくると思います…
人でも胆嚢をとっている方は多く でも元気で生活されています
体質もあると思いますが きっと花ちゃんのボール遊びの運動と食事で進行がこのまま進まないことを願っています
シニアにはいるといろいろと身体に抱えてしまいますが それを含めて変らない生活ができるといいですね
Richardも頑張ってるので花ちゃんも元気一杯 ボール遊びしてくださいね!
Commented by lovehana1619 at 2012-06-17 22:09
いのぶーさんへ
コメントありがとうございます。
とても分かりやすく、勉強になりました。

花はご飯の後に「お散歩行こう」と大興奮するんです。
食べた直後は静かにさせたいのですが…
そんな興奮も、もしかしたら逆流の原因の1つかもしれませんね。
とりあえず、一ヶ月後の再検査の結果でどうするのか?
慌てなくて良いのなら、ひめちゃんみたいに経過観察がベストですね。
また報告しますね。
とっても勉強なさっているいのぶーさんはさすがです。
ありがとうございます。
Commented by lovehana1619 at 2012-06-17 22:16
マダムKさんへ
コメントありがとうございます。
いつまでもキャピキャピの花だと思っていました。
でも、確実にシニアになってきているんだと思ったら
何だかショックと寂しさで泣けてきちゃいました。
人間もそうだけど、少しでも老化を遅くできたらなぁ〜。
私たちが、やってあげられる事を少しずつでもと思っています。
リチャード君も頑張っているんですものね。
ありがとうございます。

<< 楽しいツアー… 波打ち際は苦手かも… >>