つらい想い出   

今日7月4日は、4年前に亡くなったc0219815_2222459.jpg
愛猫ペコタンの命日。
晩年は認知症みたいな感じでしたが
21歳の長寿でした。
いつもベランダでゴロゴロ、
おとなしくて誰からも可愛がられる
そんなニャンコでした。
最後の場面はいまでも忘れられません。
ノロノロと木陰から出てきて
ウウウウッーと一つ大きくノビをして、そのまま全身を硬直させて眠るように亡くなりました。
ほんの1秒前まで生命があったものがもう1秒後には物体のようにそこに横たわっているだけで…。自然に涙がポロポロと溢れてきて…。
いのちの脆さ、儚さ、持ち上げると痩せた身体のその軽さに衝撃を受けたのを覚えています。
もっともっと可愛がってあげればよかった、という思いがいつまでも消えませんでした。
そんな想いを胸に花っぺと散歩しながら、この何気ない時間が出来るだけ長く続くことを深く思わずいられない一日でした。
※探したんですけど、ペコタンの写真が見つからなくてゴメンナサイ。


久しぶりの気持ちのいい青空でした。
c0219815_22231994.jpg
c0219815_22274575.jpg
c0219815_22281676.jpg
c0219815_22373199.jpg
c0219815_22375269.jpg

いつもご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ

by lovehana1619 | 2010-07-04 23:34 | 散歩の途中で | Comments(8)

Commented by クロニカ at 2010-07-05 00:12 x
きっとペコタンちゃんもお空で元気に駆け回っていますよ!
ママさん、僕んちの猫ちゃんもね、って僕は会ったことないんだけど、おばあちゃんちからクリスマスイブにやってきたんだって。
そして、おばあちゃんちに居た歳も加えて、20年も長生きしたんだ。
ペコタンと一緒ぐらいだネ?
最後はお尻尾が枯れてしまって。。。
もう立ち上がる力もなかったのに、夜中にひとりでトイレまで這って行ったみたい。その場でもう立ち上がれなかった…
最後の最後まで迷惑かけないように…逝ったんだ。
猫ちゃんもその歳になると賢くなっているんだよね。
僕もしっかり長生きしてお母さんの傍に居るんだ!!
Commented by lovehana1619 at 2010-07-05 10:05
クロニカさんへ
素敵なコメントありがとうございます。
クリスマスイブにやってきた猫ちゃんなんて素敵だね♪
きっとお空で皆の事を守ってくれているね。
慎君、うんと長生きしようね。
毎日楽しく♪花も楽しくお散歩するよ。
慎君もね♪
ありがとうね。
Commented by 千花 at 2010-07-05 15:56 x
1枚目の お空の写真 なんだか不思議な流れの雲。
2枚目の花ちゃんは そんなお空を見上げてるように見えます。
4年前だと 花ちゃんもペコタンと一緒にいたんだね。
花ママ 花父 花ちゃん チコちゃん・・・みーんなの事 ペコタン見守ってくれてるんですね。
Commented by lovehana1619 at 2010-07-05 16:24
千花さんへ
ほうきでサッとはいたみたいな雲でした。
長伏公園でしたが、プールの南側や野球のグランド近くは
夕方6時過ぎると涼しかったですよ。

ペコタンはポーッとしたニャンコでした。
でもね、庭にヘビが現れた時には勇敢にも猫パンチ!
これにはビックリしましたよ〜(笑)
Commented by だす at 2010-07-05 22:31 x
ペコたん可愛かったね、、、
そういえばシロミちゃんにタイプが似てるような・・・
あの超マイペース型は長生きなのかな
Commented by hayabusa-6 at 2010-07-05 22:51
もしかしてオナガ雛事件の話に出てきた猫はペコタンでしょうか?

飼い猫の寿命は15年くらいだと思っていたので
21年も生きたってことに驚きました。
今まで色々なことがあったのでしょうね。
きっととても幸せだったと思いますよ。

Commented by lovehana1619 at 2010-07-05 23:20
だすさんへ
ほんとにペコタンは可愛かったよね。
あんなポーッとした子はなかなかいないよね。
そうそう、シロミちゃんに似たタイプだね。
Commented by lovehana1619 at 2010-07-05 23:25
hayabusaさんへ
お元気でしたか?
すっかり暑くなりましたね。
今日、カマキリの赤ちゃんを見ましたよ。
カマキリってもうタマゴからかえる時期?

オナガ事件の猫ちゃんは、ペコタンではないんです。
お隣の子でした。
21年って凄い年月ですよね。
生まれた赤ちゃんが21歳になる年だもの。
21年間色んな事を見てきたんですよね。

<< 薄暗い森の小径は ガーデンツアー3弾 >>